*

ドキドキ!プリキュアのED映像がバケモノクオリティな件について

公開日: : アニメ

この記事の所要時間:約4分28秒

リモコン

日曜朝の一大コンテンツ、プリキュアシリーズ。戦隊物、平成ライダーの次に放送される女児向けアニメ。

自分はこの2月から放送開始したドキドキ!プリキュアから見始めた新参者。見ているとやはり引き込まれるものがあるし、

女児向けアニメなので「水着シーンは描かない」「敵キャラは顔を攻撃しない」「スカートはスパッツやパニエで中が見えない構造にする」と徹底していて好感が持てる。

「親子で楽しめる」ことも意識されているようで、1年という作品全体の長いスパンで一つのテーマがきちんとあり面白い。ピクサーのアニメも、大人と子供の時間感覚の違いを考慮して、子供はその場その場のキャラの動きや喋り、大人は一つの作品としてのストーリーなど、どちらにとっても楽しめるように作っているらしい。

最近ではどうやら「おおきなおともだち」も視聴者として想定されているようで、作品もそちらにやや寄ってきている感はある。

プリキュアの対象年齢はガチで20代~30代の大きなお友達だったことが発覚 http://www.yukawanet.com/archives/4183245.html

クオリティがとんでもない

このドキドキ!プリキュア、自分はそのクオリティに注目しながら楽しんでいる。一話一話適切にテーマがあって、1話だけかいつまんでみてもそこそこ楽しめるようにできている。また、ストーリーも丁寧だし、声優も有名な人を使ってくるし、全体としてクオリティは高い。

毎回必ず入る変身バンクもクオリティが見ていて飽きない。戦隊物にもある形式美。特にキュアエースが他の4人に比べて段違いによい出来になっている。

端的にそのクオリティがわかるのが、エンディングの音楽・映像。これが実にバケモノクオリティなのです。

まずは前期のED。

こちらが後期、8月の終わりあたりから使われているED。

まず、どの瞬間をキャプチャーしても違和感のない3Dモデル。少し前は3D映像というと不自然さを感じるのが当たり前だった。しかもファイナルファンタジー的な3D映像とは違い、もともとが二次元のキャラクターなので、それを三次元で立体的にして自然に見せられている動画はほとんどなかった。本当にどの瞬間も隙がない。素晴らしい。

そして実になめらかな振り付け。もちろんモーションキャプチャーはしていると思うが、そのあとの細かい調整が非常に行き届いている感じ。また、キャラクターごとに微妙な動きの個人差がきちんと表現されているのにも注目。時間を掛けてじっくり分析してみるのも面白いかもしれない。

背景のエフェクト。東京ドームほどの大きなステージに大勢の観客。細かいところは分からないが、光の効果が実にいい雰囲気を出している。力の入れ具合が半端ない。

比較と言っては何だが、ここで前作スマイルプリキュアのED。

こちらもキャラクターの3Dモデルは素晴らしい。ドキドキになってから背景や舞台のエフェクトのクオリティが段違いに上がっているということか。またこちらはフレーム数を落としている部分もあるが、ドキドキでは見当たらない。東映さんの努力がかいま見える。

それから過去のプリキュアシリーズのEDを見ていて、キャラクターの3Dモデルの手足がだんだんと太くなっていることに気づいた。これも「おおきなおともだち」向けにあたっての変化なのか。確かにスイートプリキュアのような極端に細い手足よりも、ドキドキプリキュアの若干ムチムチしたモデルの方が好みだ。

最後に今年公開されたプリキュアオールスターズのEDでお別れです。

関連記事

no image

アニメ進撃の巨人4話におけるサシャ・ブラウスの注目シーンたち

  4話でもやはりサシャ・ブラウスは魅力的でした。まとめます。  

記事を読む

a0001_012041_m

花咲くいろはのコミック版を全5巻読んだ。

TSUTAYAのコミックレンタルでサクッと借りて読みました。 先日見に行った劇場版に触発された

記事を読む

a0001_012043_m

劇場版花咲くいろは HOME SWEET HOMEを見てきた。

見てきた。やはり花咲くいろはは非常に良い作品でした。 特にこれといった大きな転換があったわけで

記事を読む

a0006_002314

アニメ進撃の巨人におけるサシャ・ブラウスの10の素晴らしさ

アニメ進撃の巨人第3話で登場したサシャ・ブラウスについて、その素晴らしさについてまとめてみた。

記事を読む

ひこうき

風立ちぬは技術者魂が現れたよい作品だった

やっと見る機会があったのでナイトショーで見て参りました。なかなかよい映画でした。 主人

記事を読む

no image

攻殻機動隊ARISEを見た。こういう素子もいいなと思った。

6/22から公開されている攻殻機動隊ARISEを見に行って来た。上映時間は約1時間。短かめだが、非常

記事を読む

no image

アニメ進撃の巨人第7話のサシャ・ブラウスも実に魅力的であった

久々に出番がありました。 「やりましょうよ、みなさん! さあ、立って! みんなが力を合わせれば、き

記事を読む

aud0002-009 のコピー

ラスマス・フェイバーのアニソンカバーは本当に素晴らしい

ラスマス・フェイバーというアーティストがいます。ハウスの曲を主に作っているのですが、「自分の音楽の原

記事を読む

no image

2013年春期アニメの現段階での私的評価

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 待ち望んでいた2期。全16話という変な話数で、原作の完結までアニ

記事を読む

no image

横浜駅周辺のアニメショップを巡ってみた

横浜駅周辺、徒歩圏内には、実はかなりの数のアニメショップがあるのです。 今日はそれらを巡回して

記事を読む

AnsibleLogo_transparent_web
ChefとAnsibleの比較 〜Ansibleはじめました〜

今まで個人のMacの環境構築には、Brewfileなるものを作成してい

no image
モチベ低い大学院生でも院進学で得られたもの

つい今月の頭に修士論文を提出して、長いプレッシャーから解放されました。

Thunderbolt Display
Apple Thunderbolt Displayを使って30分で理解した利点3つ

今まで研究室ではMac ProとDellのちゃちな21インチモニタで作

nc62150
ニコニコ動画の動画上部のニュースを非表示にするSafari機能拡張

作りました。 HideNicoVideoNews http:/

Tokyo tower
TOKYO HACKATHONが面白そう

最近発見したTOKYO HACKATHONという学生向けハッカ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑